美味しく飲んで♪楽しく執筆♪

小説書きたい!書けない!を叫んでるお酒好きニート!18歳未満ご遠慮いただく系小説書いてる女性向けの

コーヒーの背徳的な飲み方

 

深夜のカフェイン、朝までに眠れないんじゃないかというスリルと背徳感w

 

 

今日も美味しく飲みましょう♪

呑野まこと(のみのまこと)です♪

 

 

現在0時50分。

ブラックコーヒー、いただいておりますw

飲みたかったんだから仕方ないよね!

ニート呑野に時間の制限はありません♪

夜明けまで起きちゃうよ!

 

明日の予定が無いにしても、長年の会社勤めの刷り込みで深夜のカフェイン摂取はとてもスリルを伴いますw

午後3時以降に飲むと夜眠れなくなる程だった会社員時代。

それがww

今やww

深夜1時にもなろうというこんな時間にww

 

(^ω^)なんという背徳感……!!

 

しちゃいけないことしてる気分になれて愉快ですw

深夜コーヒーうまー!

 

もうひとつの背徳感。

耐熱のマグカップなのに氷山盛りのアイスコーヒー飲んじゃうw

折角熱湯もいけるマグちゃんなのにw

キンキンに冷えてやがるアイスコーヒーを入れちゃうw

 

(^ω^)マグカップアイデンティティーを踏みにじる……!!

 

おうおう可哀想になあw

あっついお湯を入れて働けると思ったんだろうがなあw

 

(^ω^)お前の担当は、極冷アイスコーヒーだよ!!

 

ちゃんとホットも飲むよ!

 

今夜は背徳感の二乗。

悪いわーw

私めっちゃ悪いわーw

たのしー!!

 

(^ω^)以上、大人のひとり遊びでした♪w

 

 

今日も素敵なお酒と執筆を♪

呑野まことでした♪